ジョギングやウォーキングなどといった手軽に実施出来る運動

ジョギングやウォーキングなどといった手軽に実施出来る運動



ジョギングやウォーキングなどといった手軽に実施出来る運動ブログ:2017/3/12


コンビニに行けば、
おいしそうなおやつがずらりと並んでいます。

板チョコ、アイスキャンディーはもちろんこと、
季節の変わり目には、おいしそうな新作が発表され、
ついつい手が伸びてしまいます。

ですが、そこでストップ!
シェイプアップをしたいのなら、
そういったおやつは控えるべきなんですよね。

なぜなら、おやつは油分がたっぷり含まれて、
高カロリーであるにもかかわらず、
ビタミンがほとんど含まれていないからです。
まさにシェイプアップの大敵なんです。

「おやつは一切抜き!」が理想なんでしょうが、
やはり甘い物を口にしたいときもあるでしょう。
そもそも我慢をするとストレスがたまり、精神的にもよくありません。

わしは、シェイプアップ中でも
おやつを食べてもいいと思っていますが、
おやつの「種類」には気をつけています。

食べていいおやつは、
「おやつ」ではなく「果物」なのです。

果物は、低カロリーでビタミンも豊富に含まれています。
そのわりに大きな固形物のためウエストがふくれやすく、
満腹感を得られやすいのです。
果物に含まれる果糖は、砂糖とは違って、
満腹感が持続しやすいという特徴もあります。

少量で低カロリー、ビタミンが含まれる上、
ウエストがふくれやすいのですから、
これほどシェイプアップ中に最適なものはありません。

わしはいつもおやつを買うといえば、
近場の果物屋です。

たまたま歩いて3分のところに果物屋があるので、
ウエストがすいたときには、
コンビニではなくその果物屋へ行っています。

安くて品揃えがよく…
ミカン、バナナ、リンゴ、パイナップル、カキ…など、
ウエストがすいていると、どれもおいしそうに見えますよ!

ジョギングやウォーキングなどといった手軽に実施出来る運動

ジョギングやウォーキングなどといった手軽に実施出来る運動

★メニュー

手術内容や料金、使用器具・薬剤などについてを確認
エステサロンを選ぶ時に一番良いのはインターネットで口コミ情報を参考
ジョギングやウォーキングなどといった手軽に実施出来る運動
美容整形クリニックの選び方を理解していないと後々後悔してしまう
女性のバストは初潮が始まる頃から次第に大きくなってきます
美容整形は必ずしも誰もが受けることの出来るものではありません
ダイエット効果を出すことが出来ない身体でしたら食べるものを変えると良い
大人ニキビの対策としまして最も大切なこと
脚痩せダイエットを開始する前に必ずセルライトについて勉強
バストアップサプリの中に含まれている女性ホルモンの作用物質


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)話題沸騰!噂の美容方法がここにある